ぽっちゃりさんにはこんなドレス

夜のお店で働いている女性ってみんな細く見えますよね。

人気のある女の子は顔も綺麗でスタイルも良くて接客も良く人気があるんですよね。
ぽっちゃり体形だとどうしてもお笑い担当になりがち。

男性はぽっちゃりの方が好きだと言うけど、ナンバーに入っている子はみんな細くて綺麗な子たち
って感じませんか?

ちょっとくらいぽっちゃりの方が可愛いよなんて言われますけど
男性のちょっとと女性のちょっとでは基準が違うんですよね。
キャバ嬢さんは周りが細すぎるので、一般的な細さでもぽっちゃりに見えてしまうこともあるんです。

本当にぽっちゃりが好きな男性は、普通のキャバクラではなくぽっちゃりさんが集まるお店に行ってしまいますよね。

普通のお店で働くなら、やっぱり細く見せたい!
という時には細く見えるドレスを選びましょう。

まず色柄ですが、薄いピンクやパステルカラーは避けた方が良いですね。

可愛い色合いですし、春になるとよく着られる色ですが
膨張して見えるのでぽっちゃりさん向きではありません。

暗い色合いの方がしまって見えるので着やせ効果があります。

しかし、暗い色ばかり着ているのもつまらないですから
明るい色のドレスに黒いベルトなどを合わせてみましょう。

ドレスが膨張色でもウエストに黒色をさすことでくびれて見えるのです。

柄は大きいと膨張して見えますので、小さい柄のものを選ぶようにします。
花柄をはじめ、ほとんどの柄が大きいものだと伸びたように見えるため注意が必要です。

細く見えるにも太く見えてしまうにも目の錯覚が大きく関係してくるのですね。

他にもウエストラインが高い位置にあるハイウエストだと、お腹周りが気になりませんし
足が長く見える効果もあります。

そして大事なことは視線を上に持っていくようにすることなので、できるだけ胸を強調してくみてください。
背中やお腹のいらないおにくを胸に集めるようにしてブラの中におさめます。
盛れるブラやパッドを何枚か使って大きく見せることもできますよね。

胸元に注目が行くように光物のアクセサリーをつけるのも良いでしょう。
胸が大きく見えると多少のぽっちゃりは気になりません。

逆にタイトなドレスを着て体のラインを出してしまうという手もあります。

くびれがしっかり出るデザインだと全体にボリュームがあってもセクシーに見せることができるので
色っぽさを出したい時には細い体形よりもぽっちゃりの方が有利な体形ですよ。

ぽっちゃりを隠すデザインも色々ありますが、隠さずに活かせるドレスも多くありますので
着られないと諦めてしまわずにチャレンジしてみても良いかもしれません。